脊椎外科のご案内

MENU

診療科・部門のご案内

脊椎外科のご案内

概要

日本脊椎脊髄病学会の指導医が診察を行います。
背骨のことで何かお困りでしたら、お気軽にご相談下さい。
ご予約は不要です。

医師紹介

堀田 緒留人
堀田 緒留人 ほった おると
役職 副院長
脊椎外科部長
専門・取得資格等 1993年 東京医科大学卒業
医学博士
日本整形外科学会・専門医
日本整形外科学会・脊椎脊髄病医
日本脊椎脊髄病学会認定脊椎脊髄外科専門医
麻酔科標榜医
雇用形態 常勤
メッセージ 東京医科大学の麻酔科で全身管理を学んだのち、東京警察病院で整形外科を学び、とりわけ脊椎外科診療に力をいれてきました。
現在当院では、以下の新しい脊椎の治療を導入しております。
・骨粗鬆症により発生する圧迫骨折に対して行われる椎体形成術(BKP)
・腰椎椎間板ヘルニアに対するヘルニコア治療(椎間板内酵素注入療法)
・頚椎椎間板ヘルニアに対する頚椎人工椎間板手術
脊椎手術の際には、電気的な手法で神経の状態を持続的に観察して、神経に愛護的で安全な手術ができる体制を整えております。
その他、一般外傷、人工関節手術も積極的に行っております。

清田 毅
清田 毅 きよた つよし
役職 整形外科部長
専門・取得資格等 2001年千葉大学卒業
日本整形外科学会・専門医
日本整形外科学会・脊椎脊髄病医
日本整形外科学会・認定リハビリテーション医
雇用形態 常勤
メッセージ 脊椎外科を中心に、また、人工関節、外傷、変性疾患、などについても、幅広く診療してまいりました。その経験を生かし、患者さんのご希望に沿って質の高い診療を提供して参ります。つらい症状でお困りの際は是非ご相談ください。

外来担当医表

ページの上部へ移動します